2009年02月22日

俺的スタン理論 4ヶ条

またまたスタンについての内容です
だってナイトだもん!
ナイトの華だしね!

みんなは
スタン=相手を殺す、飛ばす
って認識がないかい?

ハッキリ言ってそんなチャンスはあまりないよ。
周りが見えている人達は自分の耐久力と周りの状況にあわせてセルずらししたり、距離をとったりするしね。
そして後衛も必死に援護する。
そしたら当然スタンを打つチャンスは減っていってmpを余らす状況になると思うんだ。
んでマナドレされたりして涙目w
そんなのもったいないと思わないかい?


今回は、俺が戦争で意識しているスタンの打つタイミングを4つあげます。


1.相手をあせらすスタン
これは主にwiz、エルフによくやる場合が多いです。
特に乱戦単騎特攻の場合ですね。
相手の思考能力と注意を引くのが目的です。

足が止まってる、注意がこっちにきてなさそうな人に突然スタンをかけて動揺させる。
それによって注意は自分に向く。
こっちは準備万端な状況なので相手より優位な状況で戦えます。

当然相手は逃げますよね?
その間に相手の動作時間を1秒または2.3秒は奪ったも同然です。
ましてや他の人間が援護、バインド、弓攻撃をしかけてきたら更に効果はでかいでしょう。
自分の一つのスタンの影響で1PTの注意を引くことができたら大成功!
その間に味方にがんばってもらいましょう。
優秀な人材が多いPTは援護もきちんとするからそれを逆手に取れるスタンです。

そしたらもうこのスタンは成功です。
こうゆう小さな罠が大きなチャンスを生むことが多々あります。
これは戦争序盤(乱戦)なんかにやることが多いです。
スタンかかり具合、相手のクセ(PTのクセ)などを見るためにね。


2.相手を飛ばすスタン
これは主に相手前衛にやる事が多いですね。
これを狙ってるときは無駄打ち厳禁です!
ディレイで一瞬のチャンスを失います。
味方の連携、タゲ集中(3人いれば十分)が来るまで周りを見ながらチャンスを伺いましょう。
もしくは、タゲが重なってるところで尚且つポットを飲んでる人を狙うと効果はでかいです。
(ポットを飲んで次のポットを飲むタイミングを狙うと効果的!)

援護が厚くて余裕で耐えれてそうなら囮の場合があるのであまりスタンに固執しないこと。

当然キャンセが入った相手にはスタンをいれましょう!
復帰中にHPが減ることによって、動揺を生み、飛ばせる機会が増えます。

3.相手を殺すスタン
これについてはあまり説明する必要もなさそうですが。
タゲ集中している相手が苦しそうな時にやすらぎのスタンをいれるだけです。

3点のポイントがあります。
@タイミングをうまく図る
A相手の逃げ道にスタンの範囲が打てるポジションにいる(タゲ集中時)
B前衛だけのタゲ集中だけでなく弓集中、魔法集中がされているかの確認

@相手のクラス、耐久度をある程度理解できてたらもっと成功率はあがるでしょう。
この時間にこれだけ耐えて尚且つPOTがACPだからHPはこんなもんかなと予測してポットの繋ぎ目に入れるのが理想です。

A中途半端なボックスの時に逃げやすい道があると相手はそこから当然逃げようとします。
その心理状況を逆手にとって、逃げやすいルートを作って移動してきたとこにスタン⇒タゲ集中⇒END or 飛び
これも結構使えます。

B弓集中、タゲ集中なんかは周りを見るようにしましょう。
そうすれば状況が見えてくるはずです。


4.スタンバグ
これは難易度高いです。
でもはまれば一人で飛ばせます。(状況次第だけどw)
これを意図的に誘発できる状況は、相手が移動している時が限定です。

言葉で説明すると、相手が移動している時に移動到達セル0.3〜0.7セルを目標にしてスタンをかけます。
そうすると相手キャラの画面では移動した情報が映ってるのに、位置情報は移動していない状況になります。
その後、相手キャラが移動しようとすると、位置情報が強制的に戻されるため行動がキャンセルされます。
それがスタンバグ。
周りの人から見ると、なんであいつ無駄に耐えてんだ?って思われますが動きたくても動けないだけです。w
援護してあげてくださいねw


*スタンバグについて簡単な図解*


俺が敵を追いかけている場面を想像してください。

  俺
  敵→

敵が→の方向へ逃げようとした場合


  俺
   敵→

この状況でスタンをうつ


相手のモニターではこんな状況でスタンがかかってるはず

  俺
   敵


だけど位置情報はこうなります


  俺
  敵


んでスタンが切れたら当然相手は移動するので位置情報が強制的に戻されます。


  俺
  敵


この間に実行コマンドがキャンセルされるのと相手が状況理解するのにタイムラグが発生します。
その間にダメージを与えておけば相手は結構あせるでしょう。
まず慣れてない人はこれで確実に飛びます。
ナイトの場合たまに2セルスタンバグにもなるので油断大敵です。


敵がこの状況でスタンを打った場合

  俺→
  敵

ナイトは行動速度が速いから0.8セルくらいの状況でスタンがかかると稀に位置情報が2セルずれることがある。


(俺のモニター)

    俺
  敵


(敵のモニター)

  俺
  敵

位置情報が戻ると移動は再度できますので、落ち着いて対処しましょう。

スタンバグを意図的に誘発できるようになったらスタンマスターですよ!

バインダーを追い掛け回してる時なんかに狙ってみましょう!
最近、相手バインダーに目つけられてると思われる今日この頃…
かなり粘着されてますがw

スタンの打つタイミングを掴めば、自分がスタンを打たれるタイミングもわかりますよね?
こうゆう予備知識が戦場で活きるんです!


あぁ〜疲れた!
たぶん日本語が変なとこもあるだろうけど意味を理解してもらえればいいと思います。
こんなキャラなのでわかってると思うけどw
ではみなさん戦場で会いましょう!


【追記】
闇パッチだと思うけど、スタン重複可能になりました。
実証済み。

posted by おかえりなさいませご主人様 at 13:19| Comment(0) | 戦争心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ネイル通販
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。